FC2ブログ
不幸な命をなくすために飼い主のいない猫のTNR活動をしています。TNRとは、捕獲して不妊手術をし元の場所に戻す。 こうすることで一代限りに、不幸な命を増やさないで済みます。殺処分ゼロの近道です。オフィシャルサイトはwww.hidamarinyanko.com/
2010年05月31日 (月) | 編集 |
先日、もみじが、5/3を最後に来なくなった事をお知らせしましたが、
やはりまだ現れません
 
市役所に電話して、サビ猫で耳にVカットが入ってる子が道路でひかれたとか
そんな情報が入ってないか先週末に電話したが、今のところ入ってないとのこと。
 
あと斎場の電話番号も聞き、そこでも聞いてみたが情報はないとのこと。
 
いったいどうしたんだろう。
他に
 
どういう状況が考えられるか考えてみたけど、思い当たらない。
あとどんな状況が考えられますか?
 

 
地域の小学生にも聞いてみたが見かけてないと…
 
もみじ、幸せに暮らしている事を願います。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
←写真をクリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト




2010年05月30日 (日) | 編集 |
みなさん、ただいま~
結婚式はすごく素敵でした。
涙もろくて?感動しやすい私は、入場のときから涙がポロポロでした。
 
さて、先日四日市にいったとき保護されていたチビニャン
 
母猫が、育児放棄をしたと報告しましたがまだ続きがあるんです。
母猫は糖尿病になっておりその中での出産(4匹)だったので
体力がかなり消耗しており保護されたのだけど、(保護したのち病院で糖尿病と診断)
母猫は育児より自分の体力との戦いで、
母猫としばらく離れて暮らしていたチビニャン。
1回目の再開のとき、まだかなりしんどかったのかフーとはいたらしい。
もう育児放棄かと思われたが、2回目の今日再開させると
ご覧の通りグルーミングを始めた。
ホッとした瞬間だった。
 
里親にもらわれる前に、みんな合わせるって言ってたけど
もう会わせてもらったのかな~
 
母猫も元気になったかな~
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつも応援有難うござい
ます。  とても励みになっています。
  
 
今日も応援よろしくお願いします 
 
 
 
 
 

2010年05月27日 (木) | 編集 |
先日、大ちゃんとラブの手術に四日市にいったとき、愛護の会の会長さんの家にまたまたお邪魔しました。
 
子猫が捨てられていたそうで(4月生まれと5月生まれ)計7匹保護されていました。
 

 
どれがどれだかさっぱり分からない。よく似た子3匹いてね。
 
この子たちの母親は、糖尿病で子育て放棄されたそうで、
哺乳瓶で手厚く介護されていました。
母親も、ちゃんと引き取り面倒見ておられます。
 

この子は、スコチャンで、足に障害がでて捨てられていたそうで、四日市で
保護されました。
 
里親募集中で私が帰るときには2匹里親が見つかっていました。
 
ちょっと長くなりそうなので今日この辺で一度締めくくります。
 
土曜日に、親戚の結婚式があるので明日の午後から年次をとって兵庫のほうに行きます。
 
日曜に帰ってきます。
 
こういうときみんなのえさの事が心配です。
 
先日、ちらっとお話ししましたが、四日市の方が本を発刊されたのがこちらです。

 
 
この本の購読にご協力いただける方1冊400円です。
送料も負担していただけると大変助かります。
2冊以上ご購入いただいた方には送料はこちらで持ちます。
よろしくお願いします。
 
追記:早速本の申し込みを頂き有難うございます。
    購読にご協力いただける方はゲスブにその旨をお知らせください。
    送料ですが、メール便と郵便とどちらが安くつくか調べてみます。
    
    
    帰ってきてから振り込みの件などお知らせしますね。
    しばらくお待ちください。
 
    

 
    ポチっと写真をクリックよろしくお願いします。                                           


2010年05月26日 (水) | 編集 |
昨日は、ちょっとさかのぼってお婆ちゃんとの再会の話でしたが、
今日はもっとさかのぼって4/29の私の誕生日の出来事を…
 
この日は奈良にすでいたときにはらたいていた幼稚園の先輩先生とランチの約束をしていたので奈良へ…
 
話も弾み先生から「今日誕生日やろ?」と
プレゼントを頂きました。

黒猫がちょこんとのt覗いてる…
かわいい~
 
そしてせっかくだから近くに大きなイオンモールができたのでそこへ先生と別れた後
ショッピングに。
 
ここは私が以前住んでたところから車で10分もかからない。
以前住んでいたハイツで仲良くしてもらってた友達にも連絡してみようと
電話
をかけたところ、『イオンモールに来てるねん』と。
びっくりした。
「私もやで~」とすぐに会いに…
 
友達:「家族みんなで買い物に来てて今から旦那の実家にいくねん」
私:『なんとグットタイミング』
友達:「それより○○さん今日誕生日やろ~。あとで
しようと思っててん。これさっきゲーセンでとってんけどプレゼント」って


チーズケーキを…
 
それから今の職場の仲良くしてもらってるスクールサポーターの同僚からは

 
姉からも電話あって「うちのおいで。一緒にケーキ食べようって」
 

ママ&とんちゃんへってなっています。
私は、小学生からずっと「とんちゃん」ってよばれてるの。

みたいでいやなんだけれどね~。
 
みんなに心からこもったプレゼント嬉しかったです。
ありがとう

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつも応援有難うございます。励みになりますのでよろしくお願いします
 
 

 
 
 

2010年05月25日 (火) | 編集 |
かなりさかのぼって4月21日の事。
93歳のお婆ちゃんが富山から叔母に付き添われて父に会いに来るという事で
私と姉家族とも再会しました。
 
私はかれこれ約10年ぶり。
 
甥っ子たちも曾婆ちゃんが来るという事で喜んでいた。
 
私はホテルにいって元気そうなお婆ちゃんをみるなりもう涙が…
お婆ちゃんも泣くもんだから…
 

 

 
みんなで集合写真をとってもらって…
 
しかし見てみるとピンボケじゃな~~い

 
まったく~ぅ。ちゃんと見たらよかった
 
姉の
でも撮ったのでまたデーターをもらう事にしよう…
 

 
 
富山といえば有名なのが鱒の寿し
 

 
この他にも色々名産があって酒饅頭も好きだし、
なんといってもあやめ団子が食べたい。
もう子供のころ以来食べてないな。
 
みたらしみたいな感じのでタレが全然違うのよ~。
 
今年の夏は、お婆ちゃんに会いに行きたいと思います。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
いつも応援有難うございます。
 
 
←写真をクリック  お願いします。

2010年05月24日 (月) | 編集 |
土曜日に手術をする予定でしたが、(詳しくは
                             ↑うしちこ母さんにお借りしました。
できなかったので病院に一泊して日曜に行われました。
 
私が心配していたこの子たち、一泊ってっどこでするの
ケージ
それともキャりーに入れたれたまま
それが心配でした。
私の考えは的中。
ずっとキャリーの中だったんです。
それもおしっこでビッチョビチョでお前にウ○チもそのまま。
病院出て涙があふれました。
一泊だけど正確には2日に近いよね。
 
野良だからこういう扱いなんだ。家猫との違いにショックでした。
四日市の愛護の会の方にも伝えると
『手術してるんだからそれだけでもありがたく…って考えなんでしょう。結構冷たいもんやで』と。
家猫より手術代は確かに安くしてもらっている。
だからそういう扱いなんだ。
 
この子たちの目を覚ますのがちょと鈍いと先生。
目覚めの注射を少し足そうかと…
2人とも注射をしてもらいお家へ。
 
 

 
この日は大雨で、その中、術後のこの子たちを外に出すことなんてできない。
フラフラで今にも崩れそうなのに。
色んな人にあたってみた。
 
先日、針金が巻かれた猫ちゃんを保護しようとしていた
ハフラのななさんが事務所で預かってあげるといってくださり本当に嬉しかったです。
でも帰ってきたのが7時過ぎでかなり遅くなったのと
ラブも大ちゃんも麻酔が効いていたせいか思っていた以上におとなしかったので
我が家に泊め、今日は朝から雨もやんでいたのでお外へ…
 
夕方、大ちゃんもラブも来てくれました。
ちゃんとお薬のみました。
 
もみじとパンジーの手術はこちら
 
サクの手術はこちら
 
ラブと大ちゃんは手術しない予定だった。
シュシュとミルキーとあとよくやってくるパンジーたちの父親かもしれない白黒の
3匹だけの予定だった。
 
でも猫友さんから「不妊手術のキャンペーンをやってるよ」って教えてもらい
登録して審査を通過、助成金がおりることになったの。
すごくありがたい。感謝の気持ちでいっぱいです。
 
助成金を補助してくれるところは、公益財団法人どうぶつ基金
 
公益財団法人どうぶつ基金では、ミッションゼロ(行政による犬猫等の殺処分ゼロ実現への取り組み)の一環として、
TNRみみ先カット猫助成金を給付しています。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
色んな活動をされている公益財団法人どうぶつ基金
 

 
              ↑ぜひ覗いてみてください
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
  ←写真をクリックお願いします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は体調不良で仕事お休みしてしまいました。
更新もこんなに遅くなって…

2010年05月24日 (月) | 編集 |
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/9c/d8/nabari_2nd_chance/folder/617625/img_617625_15172793_0?20100524084034

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/9c/d8/nabari_2nd_chance/folder/617625/img_617625_15172793_1?20100524084034

桃(♀)未避妊 4歳前後 フィラリア(+)

肝臓に異常があり、フィラリアと共に薬を処方してもらい、治療が必要です。

狂犬病の注射は、5月中旬、ワクチン接種は、その1ヶ月先に行う予定です。

又、順に避妊の手術も行う予定です。

今、桃は元気に穏やかに過ごしています。

三重県某所付近でロープを引きずり歩いているところを保護主さんに保護されました。
首輪はなく、じかにロープで縛られていたようで、首の周りの毛が抜けておりました。

現在地元情報誌にも掲載され、飼い主さんを探しておりますが、今のところ連絡はありません。

性格はおとなしく、今は通る車にとても敏感に反応していることから、車に乗せられてきたものと思います。

保護主さんにはとても忠実で、お散歩ではパワフルな部分もありますが、トレーニングで矯正可能な範囲です。

生涯桃を大切にしていただける方、どうぞよろしくお願いいたします。

その他連絡事項
里親様へのお願いといたしまして

☆今後も桃の治療を続けていただける方。
☆お届けいたしますので名張市から車で2時間以内のかた
☆ワクチン接種・フィラリア予防薬投薬を必ずしていただけるかた
☆誓約書にサイン・捺印をしていただけるかた
☆今までにかかった医療費の一部をご負担いただける方
(金額は事前にご連絡いたします。)


転載元: 名張 2nd chance


2010年05月23日 (日) | 編集 |
昨日は、ラブと大ちゃんの件では頑張れコール
有難うございました。
今日、夕方5時にお迎えです。
 
こちらは今日は大雨

で術後なのにどうしてあげたらいいか悩んでます。
明日も雨だし…
カラオケのママさんのお店は今日はお休み。
2階部屋は空いているのでそこに避難させた方がいいのだろうか。
以前大ちゃんが大けがした時、病院で治療してもらった後、
ママさんと相談した後、一日目は私の家でお泊りし、次の日の昼間はママさんのカラオケの2階へ…
 
しかしすごい音響で実際迎えに行ったときかわいそうだった。
だから外に出してあげようと決め、その夜は外へ…
 
静かな部屋だとまだいいかな。
 
ママさんに相談してみよう。
 
さて、本題へ。
 
ちょっとブルー続きだったてるてるですが、GWには楽しい事もあったんですよ。
3年前に猫友さんとオフ会をして以来のお付き合いで、
ruruさんからコメントもらったのでメールしたのね。
 
久々に会おうということになって。
 
ruruさんとは、こちらに引っ越す前にあったきりだったの。
その時は私がテン虎と別れて寂しいだろうからとオフ会で知り合ったもう一人仲良くしてもらってるたまちゃんさんと励ます会をしてくれて。
 
たまちゃんさんも先日メールくれて。
心配だって。
 
電話して1時間おしゃべりしたわ。
 
さて、そのruruさんが小旅行気分でこちらに来てくれるって言うので伊賀の里手作りもくもくファームに行ってきました。
 
ここはウインナー作りやパン作りなどいろんな体験ができるところで、
ミニブタショーなどもあります。
 
まず、ミニブタショーをみて
 
 
 
 
もくもくダービーもありました。
これはむっちゃ楽しかったです。ファーム内で買った商品にチケットが付いてくるのでそれでダービーに挑戦することができます。
 
レースは8枠あって2人とも3枚づつもっていたので別々のを賭けたのね。
なのに…お見事って言うぐらいかけた以外のが大当たり。
 
こんなに当たる確率高い
のに見事外すかぁ~~
 
その後は待ちに待った腹ごしらえ
 


 
ファーム内を散策

 
歩いているといつもはショーに出ているミニブタちゃんに遭遇するのだが…
今回は出会わなかったな~
お客さんも多かったからブタさんの散歩はなかったのかな
 
 
そして…

最後に

 
もちろん
 

美女二人大口開いてます(笑)
 
ruruさん遠いところ有難うね。
ruruさんから2日後たくさんのプレゼントが届きました。
猫ちゃんにと、フリマの商品の足しにしてとパンストを…
フリーズドライササミはこの子たち大好きで去年は買っていたんだけど
結構お高いのよ。
 

このコロイダルシルバーはルルさんの飼っておられて猫ちゃんが病気になった時に使っていたもので怪我にも効くという事で、
今使ってないから使ってと譲ってくださいました。
 
むっちゃ高い商品でびっくりしました。
 
飲み水に垂らして飲ませています。
10倍に薄めたので目を拭いてやったり、傷口を塗布したりして使わせてもらっています。
 
病気予防・体質改善・免疫力向上・消化器系機能増強にご使用ください。 また、歯肉炎・口内炎・体内外の炎症・ウイルス感染・膀胱炎・肝炎など、特に感染症による疾患に 適合する健康食品です。
詳しくはこちら 他にも検索するとたくさん出てきます。
 
人間にペットにも使えるすぐれものです
きえ~ると併用して使っています。
きえ~るはブラッシングと目を拭くのや、生肉にシュッと…
 
ruruさん本当に有難う。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
←写真をクリック
お願いします

 
 

2010年05月22日 (土) | 編集 |
ラブと大ちゃんの手術でずが、電話で野良がいくかもしれないと予約してなかったからいっぱいでできなかった。
お泊まりで明日になった。かわいそう。キャリーケースに入れられっぱなしなのかなぁ。
今日の晩ご飯はちゃんともらってるのかなぁ。
朝、絶食してるからなおさら心配。
ラブは車の中で鳴き通しだった。
ちゃんと確認すべきだった。ごめんね。
今はまだ四日市です。
愛護の会の方が本を出版されたのでその宣伝会みたいなのがあって私も参加して帰ります。パンジーが心配だけど。
実は私もこの本を作るにあたり一筆書いてほしいといわれ、快く引き受けたものの涙かあふれて結局はかけませんでした。
本の内容は、猫に関するエピソードや愛護の会の活動内容などです。

https://www.blogmura.com/

2010年05月21日 (金) | 編集 |
さて、明日いよいよラブと大ちゃんの去勢手術決行にしました。
当の本人たちが来てくれないと話しになりませんが。
 
初めての捕獲、手術成功 (パンジー、もみじ編)
 
四日市まで行くので、本当なら一回でできるだけ多く連れて行きたい。
ラブと大ちゃんには、ずっと「土曜日は来てね」と話しかけていた。
余計来なかったりして(汗)

 
そして、ミルキーとシュシュは警戒心が強いため、手で捕まえる事は不可能…
 
捕獲機がないと無理だろう。
 
少し前からキャリーを置いてみた。
 

 
キャリーに生肉やドライササミなど投げ入れ何度ものぞくシュシュ(右)。
うまく入ってくれたのに私がふたをするのに失敗。
それから何度もいい感じだったのに、猫
ってすばやい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あんたが入ってどうすんのぉ


あなたは去勢済みなのよ~
    おバカなパンジー。
 
 
とにかく誰でもいいから2匹は捕まえたい。
明日に備えて早く寝なきゃ。
皆さん、すみません。
明日ゆっくり伺わせてください。
報告できるように祈っててください。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
↓写真をポチっとクリックよろしくお願いします。
 

    

2010年05月19日 (水) | 編集 |
ラブの結膜浮腫で病院に連れていったのが3月17日の事。
 
それから目薬2種類(朝晩)と抗生物質(1週間)を飲ませ頑張ってきたけど
その後シュシュも同じような症状。
でもこの子は警戒が激しいためどうする事も出来ない。
 
だからかラブの状態も少しはよくなってきているものの完治してないので
病院で各週目薬をもらいにいってる。
 
パンジーも涙目になってきていてラブみたいにならないようにひどい時だけ
目薬をさしてきていたがやっぱりシュシュとラブと同じようにいるので
パンジーにも感染してしまった。
病院で先生も「やっぱり一緒に生活していると野良ちゃんは難しいな~」
でも治るよと慰めの言葉を…
5月17日のこと

 
パンジーのハゲの結果も出ておりたっぱりカビだった。

 
でも今は生えてきているのでそのまま様子をみることにした。
 
それから次にサク。
サクも喧嘩をしてきたのか

 
病院へ…(5月8日)
病院で逃げ回りびっくりした。
サクを連れていくのは初めてで…
でも他の子たちもおとなしかったからまさか逃げ回るとは思ってもいなく
洗濯ネットで捕まえた。
 
もう怖い目にあってのでしばらく来ないかもと思い、抗生物質も飲ませるができないかもと思い、10日間効く注射に…
 
それが1本五千円。
会計してびっくりした。
 
猫友さんに『できる範囲でしないと自分がつぶれてしまうよ…』
本当にそう思った。
 
でもみるとほっとけない。
 
これから先のこと。
ずっと悩んできた事だけど、私がこれからどうしたいのか
どういう活動をするべきか今まで以上に深く考えなくてはいけないときが来た。
 
いつも応援ありがとうございます。ポチっとよろしくお願いします。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
  
 
  ←写真をクリックお願いします
 
 

2010年05月18日 (火) | 編集 |
私は去年この地に引越してきて野良猫の多さにびっくりしました。
このままでは不幸な子が増えるばかりと思い去勢・避妊手術をしようと。
 
去年3匹手術をしました。
近々5匹を順に手術しようと思っています。
 
 
ネコの害で悩んでいる人も、ネコを守ってやりたい人”ノラ猫を減らしたい”という思いは皆同じはずです。
今いる猫の全てに避妊・去勢手術を受けさせ、一代限りで、もうこれ以上増えなくすることが減らす一番の方法なのです。これ以外方法はありません。
 
先日、コメント下さった「お願いさん」
一度お会いしてお話しできたらと思います。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
  ←写真をクリックお願いします

2010年05月16日 (日) | 編集 |
昨日、今日と「緊急を要します」
           緊急を要します PART2」
ではたくさんご心配くださり有難うございました。
お知らせした野良猫ちゃんですが、もうすでに虹の橋を渡っていました。
11日に保護され14日に虹の橋へ。
 
今朝、奈良県桜井保健所動物愛護センターに電話してわかりました。
獣医さんとお話しさせてもらいましたが納得いく部分もありましたが
納得いかない部分もあり悲しかったです。1時間話ししましたが
矛盾点もあって。。
 
私にこう説明されました。
針金を外したら腐食が始まっていた。
生活していく適正能力がないと判断した。
多頭飼いがなぜいけないかは、災害が起きたときに6匹も7匹もどう保護するのかとも。
避難所に連れていけるかと…
 
私の率直な考え…
そんなのは災害が起きたときに考えればいいことじゃないの?
起きないかもしれない災害の事を考えるよりも
いま目の前にいる助かるかもしれない命のほうが大事じゃないの?
 
 
保護した時、
保健所の方が「治療します」と言って連れて帰った事、期限は一週間」と伝えた事
保護された方が保健所の方に「私たちが里親になる」と何度も伝えている事。
 
何人か電話してくださったみたいなのですがみんなに伝わっている事が全然違う。
一人の方は土曜日に電話され「まだここにいる」といっていたと証言。
もう人方も土曜日に電話され今日処分されたと聞かされています。
そして私は金曜日にと聞かされ矛盾だらけです。
 
私はお世話になっている四日市の愛護の会の方に相談し、紹介してくださった方に電話をし、その方も別の方を紹介してくださり4人の方にお話を聞きました。
 
最終的に北日本動物福祉協会の方と連絡をとらさせてもらいました。
 
かなり幅広く活動されていらっしゃるようです。
 
助言していただいた事は、
 
保健所側には…
助けたい人の気持ちを軽く考えすぎているところがある。
まず、保護したいと名乗ってる方がいるんだから、写真をとってこういう状態なので・・・と安楽死させるときにちゃんと説明をしなくてはいけなかったと。
 
保護主先には・・・
そ針金が巻かれれているのを発見した時、まず警察に届けなくてはいけなかったと。捨てたら罰金50万以下。虐待は罰金100万以下。
犯人探しをしてもらわなければいけないと。
 
 
当人同士が話し合ってもらい感じた事を報告してもらいたいと思います。
ハフラさんにもまた聞きではなく、ちゃんと電話して話を聞い上で判断してもらいたいと思います。
とお伝えしました。
 
いい方向に向かってほしいと願います。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
←写真をクリックお願いします。

2010年05月15日 (土) | 編集 |
昨日の緊急を要しますの続編です。
 
野良猫ちゃんがどうして戻してもらえないのか…
それは県外だからそうです。
保護先は実家の奈良県の吉野って言うところで
保護するといった方は私と同じ三重県です。
 
保護するとき保健所の方は一度も戻すことはできないといわなかったそうで、
最初からこういう結果とわかっていたら捕獲につかまった時点でワイヤーを切って逃がしたと後悔されています。
 
保護した保健所は奈良県桜井保健所愛護センターという立派な名前ががあるにもかかわらず…HPのぞいたら譲渡会ってあるんですよ。
理由は
  1. 保護先さんはすでに6匹の猫を飼われている
  2. 県外は譲渡できない(法律で決まっているそうです)
  3. すごく凶暴だから
たったこれだけの理由で。
 
猫友さんもその場で
 
猫部屋があるから別室で落ち着くまで様子をみると何度も言われているのに。
 
なんのために助けたのか全然理解していないようです。
そんなんだったら野良に戻してやってほしいです。
九州の愛護センターを見習え~~
 
猫を保護したのが11日1週間が期限だそうです。
ということは、もう月曜日には…最悪の結果になっているかもしれません。
 
猫友さんのミーコママさんは桜井保健所愛護センターにも抗議の電話してくださり
マスコミ関係にもメールをしてくださいました。
 
私もテレビ局に電話しましたが時間外のアナウンスが…
 
明日もう一度桜井保健所愛護センターに電話して保護期間がせめて伸ばせてもらえるように言ってみます。
 
何のための動物愛護なのかマスコミに取り上げてもらえればいいのですが。
 
 
いつも応援有難うございます。ポチっとよろしくお願いします。
 


 
 
  
 
 
←写真をクリックお願いします

2010年05月15日 (土) | 編集 |
さて、4月からパソコン
の調子が悪く
これだけはという事だけ携帯で
記事にしてきましたが
お休みしている間に色んな事がありました。
嬉しい事や楽しかった事
悲しかった事や
心配な事
 
本当は楽しかったことからお伝えしたいのですが、心配な事から聞いてください。
 
実は、もみじが5/3以来、来てないんです
3月4月は風邪をひきかけてたみたいなので
パンジーのときみたいにならないように早めに薬の対処をしてきたので
病気ではないと思うのですが、心配でたまりません。
5月に入ってから涙目が続いていたので目薬もさして様子をみていました。
 
でもラブの結膜浮腫みたいに目やにはなかったの。
 
ひょっとして交通事故
保健所にも、サビ猫で耳にVカットが入っている仔の情報が入ってないか問い合わせしてみた。
車でひかれた子たちは、保健所が対処していると思っていたら違った。
住民の方や道路なんとかって言ってた。
道路?何?もっとしっかり聞いたらよかった
 
この写真はパンジーと土遊びをしているところです
私が野菜を植えようと用意していた土に2人で掘り掘りしています。
 

 
 
こちらは暖かくってゴロゴロ~~ンと…

パンジーやサク、ラブにももみじを連れてきてって毎日声をかけています。
 
もみじ、ママは心配で心配でたまりません。
お願いだからママに姿を見せて。
 
今日もポチっとよろしくお願いします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 写真をクリックお願いします。
 
 
 
それからブログ村のアメショー部門から地域猫に登録変更しました。
まだ反映されていませんが、
そこで…
上の↑猫ブログのバナーを替えようと試みたのですが地域猫のバナーを探せません。
登録の内容確認・変更から入ったのですがどうやってバナーのページに
いけるんだった?
誰か教えて~。

2010年05月14日 (金) | 編集 |
皆さん、お久しぶりです。
長い間お休みしてしまいました。
昨日パソコンが戻ってきましたが症状は同じ。
なんとなくマウスを使わずにタッチパットでやってみると動くじゃない…
なのでマウスを替えてみた。動くわ~。
本体ではなくマウスが原因だったみたい?
 
 
さて本題の緊急アドバイスをお願いします。
 
実は、同じ県に住んでいる猫友さんが、猫の体に針金が巻かれてくいこんでいる猫を見つけられ、
保護したいのですが保護できず、やむを得ず保健所に電話して捕獲器捕獲され病院で手当てをされているとのことですが、この猫を「お家に迎え入れよう」と家族で決められ、その事を伝えると『かなりの凶暴なので無理だ』といわれ殺処分されそうなんです。
 
助けようとしてやったことが反対に命を失ってしまうのかと悩んでおられます。
 
詳しくはこちらを覗いてください。
どうかアドバイスよろしくお願いします。
 
皆さんのところには申し訳ないのですが
明日から伺わせてもらいます。
 
すみませ~~ん。



 
お休みしている間にも毎日駆けつけてくれていたお友達がいて本当に感謝です。
肝心の村は今覗いたら57位でした~
仕方ないよね。。。
 
今日からまたよろしくお願いします。

 
    
 
 
 
 
 
 
 

←写真をクリックお願いします

2010年05月06日 (木) | 編集 |


フリマの日(4/10)に保護した生後2日ぐらいの子猫ちゃん。
そろそろ1ヶ月になります。
里親さんも少し安心できるようになったとのことですが、ひとつ心配なことがあるそうです。
それは、子猫ちゃんのお腹がパンパンなそうなんです。

伝染性腹膜炎じゃないかと。目やにも気になって病院にもいかれたそうですが、今の段階では検査もできないから、一回目のワクチンの注射の時に検査もしてもらうそうです。今月末が来月頭に行くそうです。
体重は300グラムだったそうです。
皆さん、知っていることがあればアドバイスお願いします。

里親さんもこのブログをめてくださっているので。

テンテンも我が家に来たときお腹がパンパンで獣医さんに色々相談して大丈夫だったのでそのことも伝え、「悪いほうに考えないでいましょう」と伝えました。
そして、保護したその日に病院に連れていってくださった方から昨日電話があって元気にしていることを伝えました。
あの日に私たちが出会ったのも運命よねって。

私が涙流しながら病院に連れていってくださいと呼び掛けていたのをみて、放っておけなかったと。

私も本当に感謝です。
あの日は炎天下だったし、ミルクも与えられなかっただろうし、そのままだったら、今のニャンちゃんはいっなかったかもと思うと本当に気持ちが通じて嬉しかったです。

病院に連れていってくださった方も何かプレゼントしたいとおしゃってくださってました。
私はオモチャをプレゼントする予定です。
そして、今日写メが送られてきたので更新しました。もう萌え~です。むっちゃ可愛すぎだぁ。

皆さんのところを訪問するのはもう少し時間がかかりますがお許しくださいね。
パソコンよ~
早く元気になって戻ってきておくれ~。

訪問できないのに村宜しくお願いします。(ごめんなさい)
https://www.blogmura.com/