FC2ブログ
不幸な命をなくすために飼い主のいない猫のTNR活動をしています。TNRとは、捕獲して不妊手術をし元の場所に戻す。 こうすることで一代限りに、不幸な命を増やさないで済みます。殺処分ゼロの近道です。オフィシャルサイトはwww.hidamarinyanko.com/
2014年03月30日 (日) | 編集 |

皆さん、実は虎之助ですが、27日ですが、再入院していつもなら3日目で持ち直すことが多かったのですが、昨日の朝、呼吸が早くなってきていると連絡が入り、急いで会いに行ってきました。

1時頃ついて、様子を見守り撫ででやったり喋りかけたりしながら
元パートナーは仕事だったので7時頃きて、病院側のご配慮で、スタッフが、いる間はいててあげてくださいということで、8時半ごろまでいさせてもらいました。

先生の話では、貧血状態がひどいので人間で言えばめまいや二日酔いの状態が
続いているということです。

血液検査の結果すい臓の数値が、通常3.6が、23という桁外れの数値で、
かなり悪いということです。

パパが来ると元気に『ニャー』って鳴いた虎之助でした。パパのことは
やっぱりわかってるんですね。(TT)

退院させるか、このまま入院するか先生とも色々話をし50%の確率をかけて、
このまま入院することにきめました。

入院してる時の点滴と、家でする点滴とは違いがありかなりしんどくなるということと、家に帰ると他に二匹いて、こんな状態やのに、一人になりたいのか
クリアケースの上でいたと、元パートナーからきき、涙がでました。

こんなフラフラやのに、頑張って上まで飛んだんやって。
家のほうが好きな場所にいれるのだろうけど
ずっと1日傍でみてあげることもできないし、
どうしてもというときに連れて帰り、家でみてやりたいと。
元パートナーは先生に伝えました。

この一週間がやまです。

虎之助、もうすぐ桜が咲くんだよ。
一緒に見ようね。ってこえをかけて、帰ってきました。


今朝、病院から電話があり、ご飯少したべましたよって。
よかったです。      

今日は、夕方から予定が入ってるけど
せめて一時間でもと思い会いに来ました。
パパもきてて、掌でぐっすり寝てました。

私にもスリスリしてくれてうれしかったです
 

  


   水を飲む起き上がる姿もみせてくれました。


                虎之助の事が落ち着くまで、皆さんのところには
伺えませんが、温かく見守っていてください            

スポンサーサイト




2014年03月26日 (水) | 編集 |
おはようございます。

虎之助のこと、心配いただいていながらなかなか報告できなくてすみません。
昨日、昼間に元パートナーから電話をもらい、
調子が悪く、今朝から病院へいってきたと。

血液検査の結果もBUN(13.1~29.5)が140↑ クレアチニン(0.9~2.1)が9.9↑で測定不可能 『覚悟しておいてください』といわれ、お家でみてあげてくださいとのことでした。

私は、虎之助に会わないと後悔すると思い、
元パートナーに頼み、会わせてもらいました。

たくさん喋りかけてやり
撫でてやりました。


頭を持ち上げニャ-ってないてくれました。

明日もう一度病院だけど、もつかどうかわかりません。
元パートナーともたくさん話し合いました。

シリンジで流動食をあげてくれたり、綿棒で水を口に含ませてくれたり、
今朝もh4oと流動食たべたからと、連絡くれました。

温もりがあるときに、いっぱいいっぱい撫でてあげられたこと
元パートナーに感謝の気持ちでいっぱいです。